メルボルン観光 グランピアンズと周辺観光

必見グランピアンズ望む絶景展望台(One Tree Hill Lookout)inアララット(Ararat)

グランピアンズを訪問するとグランピアンズ山脈内での景色に注目しがち

しかし、グランピアンズを離れた所から見るのも素晴らしいのです

今回は、ドライブの休憩も兼ねて立ち寄れるベストな展望台を紹介します

グランピアンズを望む絶景展望台One Tree Hill Lookoutが超素晴らしい

グランピアンズに向かう時、GPSナビゲーション(グーグルマップ)は、メルボルン→Ballarat→Araratで左に逸れ→ホールズギャップ(Halls Gap)を目指すルートを提示してくるはず。

それよりもAraratを直進、Stawellまで行き、そこから左にそれて行きHalls Gapを目指すのががシンプルで良いです。

JPN
メルボルンから2時間ちょっとも走ると身体をストレッチしたいですね
素晴らしい展望台があるよ。超オススメ。穴場。
AUS
JPN
遠回りにならないですか
通り道です
AUS
JPN
教えて下さい

グランピアンズを望む絶景展望台の行き方と場所

Western Highwayをストール(Stawell)方面に走ると Scenic Lookoutという看板が目に入ります。

注意しないと見逃すかもしれないので、グーグルマップに One Tree Hill Lookout と目的地を入れておいてください。

こちらも参考に!
グーグルマップを無料で圏外で使う方法

海外へ携帯電話を持って行くけど、 現地の携帯電話会社のSIMカードを買う? インターナショナル・ローミングする? 現地で写真を撮りホテルのWi-Fiを使うるだけで充分? 他にも山間部や携帯電話の電波が ...

続きを見る

この看板の所を左折します

カメラ 📷 の看板が表示されているので迷わないでしょう。

このカメラの標識、興味を惹かない標識ですが、到着すると度肝を抜く絶景さに驚きますよ
AUS

民家の間を通り、少しずつ、人気のなさそうな坂道を上がって行きます。

携帯電話の電波塔も見え、何だか高い所に登って行きそうな雰囲気になります。


トイレ休憩ポイント

トレイ休憩は、この展望台に行く直前の町Araratのマクドナルド、KFCが便利です。

この際、Take away(お持ち帰り)でランチを買って、展望台のベンチに座って食べましょう。

素晴らしい景色でお腹も心も満腹になること間違いなし

金山中国歴史館

1857年頃、中国からたくさんの人たちが金を掘りに来たことから、その歴史を紹介する中国の歴史観 Gum San Chinese Heritage Centre があります。

余裕があるならこちらも休憩がてらに立ち寄り可能です。

開館時間 11:00~16:00 (クリスマス以外年中無休)

入館料  $12.00 (大人)、$5.00 (子供)、$29.00 (Family料金がお得です)

住所   31-33 Lambert St, Ararat VIC 3377

こちらもオススメ
必見グランピアンズ近郊ビッグヒル展望台と金鉱見学

グランピアンズの最寄りの町ストール(人口約6,000人)の田舎町に高台がある。 ビッグヒル展望台(Big Hill Lookout) ここからほぼ360度の眺望が楽しめます。 さらにその地下に現在も稼 ...

続きを見る

One Tree Hill Lookoutから360度の眺望

写真では遠近感がわかりにくいでしょうが、遠くに見えるグランピアンズ山脈。

右の方にあるマウントゼロ(Mount Zero)から左のマウントピッカニニィ(Mount Piccaninny)まで全体が見えます。

そして、手前に広がる広大に牧草地

反対側の景色も素晴らしい

そこまでメルボルンから走って来た景色、風力発電(Wind Farm)が手に取るように見えます。

まさに絶景スポットです。

下記の動画をご覧頂き、雰囲気を味わって下さい。

インスタグラムの動画は、SONY FDR-X3000アクションカメラで撮影しています


360度見渡せます

まとめ

Western Highwayにある標識を何十回も見ていましたが、あまりにも魅力のない標識なので見に行ったことがありませんでした。

行ってみたら絶景。360度見渡せるこのようなスポットはないので、超絶オススメです。

どこのスポットに行っても観光客がたくさん居過ぎるのですが、ここは穴場!

ほとんど誰も来ません。

是非、お立ち寄りください。

こちらも見てね!
アボリジニーがいた洞窟を見よう

メルボルン観光で是非お勧めしたいグランピアンズに、なんとアボリジニーが描いた壁画が見れるスポットがあります。 アクセス困難なアボリジニー壁画スポットが数か所あるのですが、こちらが普通車で行けるベストな ...

続きを見る




-メルボルン観光, グランピアンズと周辺観光

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2020 All Rights Reserved.