オーストラリア国内旅行

シドニー空港でカンタス国内線に乗継!動画でわかりやすい移動方法

 

日本からシドニー空港に到着し、次の目的地に乗り継ぎ。

どの航空会社を利用するかによって国際線から国内線への移動方法も異なります

今回は、日本出発のカンタス航空、日本航空(One Worldグループ)利用時のシドニー空港乗り継ぎ方法を動画も混ぜて紹介します。

(シドニー空港でジェットスターで乗り継ぐ場合は、方法が異なりますのでこちらのべージにお進みください)

 

搭乗する飛行機のフライト番号を確認

日本を離陸する前に自分が搭乗する便名を確認し、シドニー空港到着後、次に乗る飛行機の便名も下記の表で確認しましょう(日本でスーツケースを預けた時に説明されるハズです)。

カンタス航空の便名の見方 国際線 or 国内線 乗継
QF000~QF399便
(QF399より小さい番号)
カンタス航空国際線 シドニー空港着陸後、もしも便名がQF000~QF399ならトランジット(国際線のまま乗り継ぎ)なので入国審査せずに次の飛行機に乗ります
QF400~
(QF400より大きな番号)
カンタス航空国内線 QF400よりも大きい数字の場合は、カンタス航空国内線で移動します。下記のように入国審査、カンタス航空無料バスでTerminal3へ移動します。

(注意) Jetstar国内線に乗り継ぐ場合は、T-Busという無料バスでTerminal 2へ移動します。

JPN
22:00 羽田発 → 9:35シドニー着 QF26便
11:30 シドニー発 → 13:05メルボルン着 QF429便に乗ります
なるほど。上の表に照らし合わせて頂くとお分かりのようにQF26は、QF399より小さい番号なので国際線
その後、メルボルン行きのQF429は、QF400よりも大きい番号なので国内線です。
シドニー空港で入国審査・手荷物検査をします
AUS
JPN
え~、そんなのわかるんですか

QF399 / QF400 が境目なので、これだけ覚えておくととっさの時に役立ちます。

過去に私が搭乗した飛行機で、シドニーまで国際線(QF399より小さいフライト番号)。
シドニー→メルボルンも国際線(QF399より小さいフライト番号)だったことがあります。
これは、珍しいケースです。この場合は、2便とも国際線。外に出てはいけません。
入国審査は、メルボルン。誤ってシドニー航空を出ないようにします。
日本語機内アナウンスに注意するか、不安なら空港スタッフにわかるまで確認しましょう
AUS

機内で入国カードを書いておく

シドニー空港到着までに入国カードを記入を終えて下さい。

飛行機から降りたら、ePassportのカードを取得するために青い小さな機械にならびます。

クズクズしていると長蛇の列が長くなります。着陸前にトイレも済ませておきましょう。

シドニー空港国際線到着

到着するとすぐに顔認証で入国するためのスマートゲートのチケットを入手します。詳しくは、下記のページをご覧下さい。

その後、入国審査が顔認証です。但し、12歳位以下のお子さんがおられる場合は使えませんので、昔の方式のカウンターに並び、入国審査官にパスポートを渡します。

(注)入国カードは、記入しておいてください。宿泊先・滞在先を書いていないといろいろと質問攻めに会いますよ

手荷物を受け取り、何か申告するものがあれば、赤いゲートDeclareに進みます。申告するものがなければ、緑のゲートNot declareに進みます。ウソの申告をして見つかると罰金なので、正直に申告しましょう。

 シドニー空港乗継(次の便名がQF400より大きい数字の場合)

シドニー空港国際線の出口を出るとお迎えの方が待っています。

そこを右の方へ3分ほど進んで行きます(結構歩きます)Qantas Domestic Transfer(カンタス航空国内線乗継)の看板を見て進んで下さい。

乗継の人が多く、朝は、100メートルくらい並んでいる場合もあります。

航空券予約時、最低でも乗り継ぎ時間を2時間程度見ておいてください。
(Jetstar利用の方は、3時間くらい余裕を持って下さい。セルフサービスで搭乗手続きをするので時間が掛かります)
(Jetstar利用者は、この乗り継ぎ方法と異なります) 

この後、カンタス航空で移動する方は、下記の動画をご覧下さい。

ここでスーツケースを預けます。

そして、手荷物検査をし、カンタス航空の無料バスに乗ります
(この待合所にトイレがあります)

バスに乗るとT3 (Terminal 3)というカンタス航空国内線のりばの15番ゲートに到着します。

下記グーグルマップの上の方がカンタス航空国内線ターミナル3(T3)
下に見えるターミナル2 (T2)がジェットスター、ヴァージン航空のターミナルです


自分の乗る飛行機がどのゲートから出発するのか電光掲示板で確認して下さい。

1番ゲート方面は、結構、歩きますよ。

カンタス航空ラウンジご利用の方は、6番ゲート前からエスカレータで上がります。

メルボルンに行かれる方

シドニーからメルボルンまでは、1時間35分のフライトです。

飛行機の機種は、利用者の人数に応じて変わります。

突然飛行機がキャンセルされたり、他のフライトとくっつけたりすることがあるのでマメに電光掲示板でチェックしておきましょう。

まとめ

わからないことがあれば、英語ができなくても理解できるまで相談する努力をして下さい。

日本の旅行会社の方を見かけたら、その方に相談するのもOKです。

楽しい旅行を!

【ジェットスターに乗り継ぎたいのに間違ってカンタス航空乗り継ぎに行ってしまった場合】

シドニー空港でジェットスター航空への乗り継ぎが分からず、誤ってカンタス航空乗り継ぎに行くと、入り口にこの看板があります。

TBus に乗ってくださいと書いてあります。

慌てずに前の道の方に100メーターほど進むとTBus乗り場があります。

Jet★乗継!
シドニー空港でジェットスター航空に乗り継ぐ方法 TBusに乗る!

日本からシドニー空港国際線に到着。 ジェットスターに乗り継ぐ場合、T-Bus(ティーバス)に乗り T1 (Terminal 1) から T2 (Terminal 2)へ移動します。 その方法を紹介しま ...

続きを見る




-オーストラリア国内旅行

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2020 All Rights Reserved.