メルボルン生活 日本帰省時おすすめ関連

フライトレーダー24活用「空港」送迎時刻確認と駐車料金節約術(メルボルン空港編)

家族・身内・友達を空港まで送迎すると有料駐車場に車を停めます。

家族を空港まで迎えに行っても、予定通り飛行機が到着するのか早く到着するのか不明。

余裕を持って早めに行きますよね。

そして、電光掲示板を見てひたすら待つ。

その間にも高額なメルボルン空港の駐車場は、メーターがどんどん上昇していきます。

これから紹介するアプリを携帯電話に入れておくと、飛行機の空港到着時刻が読めるので、駐車料金も短くでき支払いも少なくできます。

では、早速、紹介しましょう。

フライトレーダー24(Flightradar24)

フライトレーダー24というアプリです。

パソコンのグーグルで検索しても出てきますよ。

こちらにリンクを貼っておきます。

  • 現在飛んでいる飛行機の便名
  • 位置
  • 速度
  • 高度
  • 航空機の種類
  • 出発してから何時間経過しているか
  • 到着までに何時間掛かるか

などが表示されます。

フライトレーダ[使用例]シドニー空港発→関西空港行きカンタス航空QF33便到着時刻確認

私が日本に帰省する際、いつも利用する飛行機です。

アプリの上段にある白い検索窓、グーグル検索と同じような使い方ですので「便名」を英語入力します。

「QF33」と入力すると、現在の飛行場所が赤い飛行機で表示されます。

関西空港に家族が迎えに行くなら、着陸する前に予定通りか遅れているかを確認してから自宅を出ると良いでしょう。

こんな感じで飛行機の情報も見れます。

さらに

  • ヘリコプター
  • セスナ

などもわかります。

フライトレーダ[使用例]サンフランシスコ発(NZ7)→ニュージーランド経由→メルボルン行き(NZ123)到着時刻確認

私の息子がサンフランシスコ空港を出発し、ニュージーランドに予定通り移動していることを確認

メルボルン空港到着前に飛行しているNZ123便の場所、到着予定時刻を確認

到着予定時刻より20分早く着きそうでした。

メルボルン空港やシドニー空港の駐車料金は日本の2倍以上高額

下記にメルボルン空港の料金表を紹介しますが、ピックアップに行きたったの1時間ちょっとで$24.00(1豪ドル75円として1,800円)です。

上段に0~15分とありますが、こんなのは無理です。

駐車場に入場し、立体駐車場に上がり、駐車スペースを探すだけで5分なんて余裕で超えます。

30分で$8.00となっていますが、持ち時間なしで、即、合流できたとして30分くらいでしょう。

運が良くで30~60分までの$12.00くらいでしょう。

$24.00になってしまう人が大半と思われます。

引用元 : メルボルン空港駐車料金表より抜粋

ちなみに関西空港では、1時間420円。

2時間840円なので、メルボルン空港駐車場の半額以下です。

注意ポイント

上記の表では、Terminal 1,2,3,4すべてが同一料金になっていますが、

  • Terminal 1 カンタス航空国内線
  • Terminal 2 国際線すべて
  • Terminal 3 バージン・オーストラリア航空
  • Terminal 4 ジェットスター、タイガー、Rexなどに分かれているので、駐車場を選ぶ時も注意して下さい。

ゴールドコースト空港駐車場は安い。

フライトレーダー24活用で空港到着時刻と空港駐車料金節約方法

先ほどのアプリを活用し、できるだけ短時間の駐車場利用でピックアップします。

国内線なら直ぐに合流できるでしょうし、国際線なら通関や検疫があるので時間が掛かります。

国内線なら搭乗ゲートまで迎えに行く人もいますが、荷物引き取りの1階(地上階)で待てば駐車時間は短くできます。

究極のメルボルン空港駐車料金節約法

メルボルン空港の場合は、ターミナル1(TERMINAL1)カンタス航空国内線の前を通って、マクドナルドまで歩いて行けます。

マクドナルド駐車場なら駐車料金は不要。

しかし、マクドナルド駐車場はいつも満車です。

航空ファン向けフライトレーダー24活用方法

飛行機が好きな人は、このアプリを活用するとどの飛行機が頭上を通過するのかは把握でき楽しめそうです

また、エアーバンド(航空無線)を受信できる人は、さらに楽しめるでしょう。

下記は、私がメルボルン空港の着陸前のポイントで待ち構えていたものです。

フライトレーダー24の設定画面

設定をいろいろと触ってみて下さい。

使いやすく変更できます。

私が使っているの、ベーシック(無料版)ですが、アップグレードするとさらに新しい機能が使えます。

メルボルン各空港の航空無線周波数表

引用元 : Melbourne Metro Scan

まとめ

私がこのアプリを使用する目的は、家族のピックアップ。

そして、効率的なピックアップ。

飛行機が好きな人は視界の良い丘の上で飛んでくる飛行機とアプリを見て照合すると楽しいでしょう。

航空無線も受信できるとさらに楽しくなりそうですよ。

 




-メルボルン生活, 日本帰省時おすすめ関連

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2020 All Rights Reserved.