メルボルン観光 メルボルン生活

オーストラリア民泊stayz.com.au予約方法・宿泊方法とレビュー

stayz.com.auが非常に良いので紹介しますね
AUS
JPN
どんな風に良いんですか
家一軒を丸ごと借りて、自宅気分で過ごせるのが最大の良いところじゃないですか。
一日だけの夢の家のオーナーになれます。
AUS

オーストラリア在住者だけでなく、旅行に来られる方も使えます。

オーストラリアの民泊ウェブサイトstayz.com.auで予約・宿泊

旅行に出掛けホテルに泊まるだけが宿泊先ではありません。

オーストラリアならホテル、モーテル、キャラバンパークなどありますが、民泊が面白い

stayz.com.auの良い点

  • 一般家庭の一軒家を貸し出しているので、あり得ない所に泊まれる
  • ホテルのように受付して、部屋に通されるのではなく、「ただ今」と家に入れる雰囲気で落ち着く
  • 広々していて開放的
  • 豪邸のオーナー気分を味わえる

 

stayz.com.auの難点

  • 初めて利用する時は、家へ入るための鍵探しもあり戸惑うかもしれません
  • ホテルのようにスタッフはいないので、困ったことは自分で解決
    (携帯電話を利用してオーナーとやり取りできます)
  • 暖炉の使い方、たき火の始め方などわからないこともあるかもしれません
    (手順書は書いておいてありますが、すべて英語です)

そのような点も旅先のハプニングで良い思い出になるでしょう

stayz.com.auの仕組み

  1. hotels.comやExpedia、トリバゴのようにインターネット上で【宿泊先】、【宿泊日】、【宿泊人数】などを入力し、検索
  2. 部屋の写真など様子を見て、気に入ればオンラインで予約
  3. クレジットカード払いで即、引き落とされます
  4. メールで予約確認が届く
  5. 予約した家の玄関の鍵が勝手口の横のLockbox(キーボックス)に隠してあるので、その鍵を取り出すための暗証番号がメールで通知される
  6. 泊る
  7. 掃除して、元のきれいな状態にする
  8. 施錠して、元の鍵が保存されていたLockbox(キーボックス)に鍵を戻し、出発
  9. レビュー(宿泊の感想)評価(しなくても良い)
  10. オーナーも宿泊者の使用を評価(評価が高まると、今後、泊る所でも信頼される。配車アプリUberのような仕組み)

stayz.com.au利用で宿泊した一軒家(ビクトリア州グランピアンズ)実例

これは、私が予約したVictoria州GrampiansのHalls Gapにある一軒家です。

家の前のベンチでピクニックも可能。

自動車も何台でも駐車できます。

Eメールの連絡通り、勝手口の横に鍵を隠したLockboxがありました。

Eメールに書いてあった暗証番号を入力して、ボタンを押し下げるとふたが開き、鍵が入っていました。

(もちろん退出時には、鍵をここに戻します)

食器からお鍋、フライパンなど、普通の家のようにすべてが揃っています。

外で焚き火もできました。

焚き火の薪も無料。

大きなソファでも2人は寝れます(寝袋要持参)

庭でバーベキューも可能

変わったお風呂もありました。

もちろんシャワーも。タオルも準備されています。

注意ポイント

オーストラリアでは、石鹸、シャンプー、歯ブラシは要持参

8人宿泊可能で330豪ドルでした。

都会のホテルよりも安くて広々。

楽しくワイワイ。

大きなソファでも寝れるので、10人以上は泊まれる環境でした。

テレビを見てくつろぐ第二のスペース(2階)

stayz.com.au評価システム

わかりやすく言うと配車アプリUber同様に、

  • お客さんが家を評価
  • オーナーが宿泊者の態度・使い方を評価

できる仕組みです。

注意ポイント

【使う側】も、【貸し出す側】もお互いを評価できることで、貸し出す家を大切に使ってもらえるし、評価の悪い人を止めれないようにもできる良い仕組みです。

下記の画像は、オーナーのBenさんが私を評価してくれ最高評価の五つ星です。

これで、今後、他の所で宿泊する際も、受け入れられやすくなります。

 

まとめ

  • 予約は簡単、その後、Lockbox(キーボックス)開け方暗証番号のメールが即、届かないと心配になりますが、10~20分で届きます。
  • オーナとも、メールにあるリンクを使って開いたホームページから連絡を取れるようになっています。
  • 日本から友達が勤続30年旅行でオーストラリアに来たのですが、オーストラリアらしい広々とした大きな家を借りることができ、裏庭で焚火をやったり、家の中も薪ストーブがあり豪華でした。
  • 人数で割ると非常に安くて、コスト・パフォーマンスも抜群です。
  • 一軒家を借りたら、連泊し、そこを拠点にいろんな所へ遊びに行くと良いでしょう。
  • 是非、ご利用ください。

 

ビデオ解説

実際に借りた家を撮影したので、家に入るための手順をご覧ください。これで泊り方がわかります。

こちらもオススメ
グランピアンズ国立公園行き方・歩き方・観光・目次(Grampians-Special)things to do(周辺含む)

メルボルンから自動車で西へ3時間ちょっとのグランピアンズ国立公園をご存知でしょうか。 皆さんにも是非、訪問頂きたい超お勧めスポットばかりです。 私が行ったことのある所を下記の一覧にてご紹介しています。 ...

続きを見る




-メルボルン観光, メルボルン生活

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2020 All Rights Reserved.