グランピアンズと周辺観光

グランピアンズGrampiansマウントゼロMt.Zero

グランピアンズにはいろいろな山があるのですが、今回は、北の端にある岩山のマウントゼロを紹介します。

グランピアンズ「マウントゼロ」Mt.Zero

標高364m、グランピアンズの北の端にある岩の山です。

メルボルンからアデレードに向かってWestern Highwayを走ると、Horsham(ホーシャム)という街の手前で西側(左)に見えます。

マウントゼロの行き方How do we get to Mr.Zero

ここでは、メルボルンから行く時に通るであろうグランピアンズの最寄りの町Stawellにあるマクドナルドから行く方法を説明します。

地図では、下記のようになります。


どこに宿泊するかに寄りますが、これが一番わかりやすいのではないでしょうか。

もちろん、グランピアンズの中心部であるHalls Gapから行く道もあるのですが、とんでもない未舗装道路のガタガタ道です。

「止めておけば良かった」と後悔するに違いないような道です。

先ず目指すのは、マウントゼロ・ピクニックエリアです。

そこが駐車場になっていて、公衆トイレもあります。

(水洗じゃないですよ)

駐車場にある案内板

マウントゼロ駐車場からマウントゼロまでの道

地図に表示されているように、それほど長距離ではありません。

案内板によると所要時間 往復1~1時間半となっています。

最初の5分くらいは平坦でらくちんです。

ビーチサンダルでは登れません。

しっかりした靴を履いておきましょう。

途中から岩が増えて、険しくなってきます。

安全上の理由から二人以上で登ることをお勧めします。

進行方向が分かりにくく、途中でとんでもない細い所を通りました。

蛇が隙間にいないか心配で怖かったです。

帰り道で気づきましたが、インスタグラムに投稿したこの細い所を通らずに行けます。

マウントゼロの頂上

何もありません。

ただただ絶景を見るだけです。

海抜は低いのですが、周りに視界をさえぎるものがなく、広~いオーストラリアの景色を楽しめます。

出発地点の方を見ると、大きな岩山が見えます。

よく見ると、登山している人たちも肉眼で見えますよ。

私は、途中でハリネズミを見ました。

まとめ

  • グランピアンズの有名な観光名所ではないので、観光客がいなくて、誰ともすれ違わず一人で往復しました。それはそれで良いのですが、もしもケガをしたり、歩けなくなった時のことを考えると二人以上で行動することをお勧めします。
  • 道中、のどが渇くので水分補給が必要です。
  • 携帯電話(Telstra)とポケットwifi(Optus)ともに山頂では強力な信号で利用できました。




-グランピアンズと周辺観光

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2021 All Rights Reserved.