オーストラリアお役立ち情報を動画と写真でわかりやすく紹介

メルボルンライフ★ハウツー

メルボルン観光 メルボルン生活

メルボルン・ミニチュア鉄道ダイアモンド・バレー・レールウェイ行き方と楽しみ方まとめ

メルボルン郊外の北東部Eltham(エルサム)に子供だけでなく大人も楽しめるミニ鉄道があります。

Diamond Valley Railway (ダイアモンド・バレー・レールウェイ)です。

観光ガイドブックにも紹介されていない地元民のスポットです。

こちらをご紹介しましょう。

メルボルン郊外ミニチュア鉄道への行き方と移動時間

自動車・タクシー・Uberでミニチュア鉄道に行くルート

これが一番早いです。

タクシーかUberを利用したとして、4人で割り勘にすると悪くないと思いますよ。

公共交通機関でミニチュア鉄道に行く場合

私は、Hurstbrdige線に乗ってEltham駅で降りてからバスに乗るか、Eltham駅からタクシーか歩いても良いと思います。

グーグルマップは、想像もしないようなルートを提案するのですが、それは、バスの利用。

メルボルン・シティからバスの乗り継ぎが良く、意外と早いようです。

メルボルン・ミニチュア鉄道Diamond Valley Railway営業日時と料金

営業日  日曜日のみ

営業時間 11:00~17:00

料金   $3.00 (2歳以下無料) 現金のみ
※カードは使えません。

注意ポイント

ベビーカーを押したまま並んだり、プラットホームには入れません。

中国、インドの方が圧倒的に多いです。

たくさん並んでいますが、運行本数が多いので、それほど待たなくても乗ることができます。

ミニチュアでありながらプラットホームもしっかりした本物仕様です。

車両は、ガソリンエンジン、ディーゼル、蒸気エンジンと三種類あるようです。

転車台という方向転換するターンテーブルまであり。

向こうに屋根付きの車庫も見えます。本格的。

祖父母からお孫さんまで楽しめます。

メルボルン・ミニチュア鉄道の併設公園

併設の公園も立派な遊具があります。

ここで誕生日会、BBQも可能。

食パン、ソーセージ、トマトソース(ケチャップ)で、ソーセージ・シズルできます。

風船を飾っている所が、バースデー・パーティ中です。

この広場の横にトイレもあります。

ファミリーにオススメの公園。

ポニーライド

ポニーに乗れます。

なんと$6.00と親切な料金です。

ちゃんとヘルメットも貸してくれます。

実際の様子をこの動画でご覧下さい。

お子さんたちが見たら、直ぐに行きたくなるでしょう。

持って行くもの

  • カメラ or ビデオ (携帯電話)
  • 日焼け止め
  • サングラス・帽子
  • ボール (サッカーやAFL Footyのボール)
  • 弁当・飲み物 (アイスクリームとソーセージシズルの屋台は出ていますが、売店や土産屋はありません)

まとめ

  • お金を使わず、安く、楽しく過ごせる所です。
  • メルボルン都心からも比較的近く、自然もいっぱい。
  • ポニーライドがある所はそんなにないので良い写真が撮れるでしょう。
  • 日曜日以外にも祝祭日、スクールホリデー中の水曜日も運行しているようです。詳しくは、ホームページ上の営業カレンダーをご確認ください。こちらをクリックして確認頂けます。





-メルボルン観光, メルボルン生活

Copyright© メルボルンライフ★ハウツー , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.